Moora Beat(ムーラビート)

【Forest ranger】調査ノート page9

LINEで送る
Pocket

【Forest ranger】調査ノート page9

こんちは村人Jです。

昨年秋より板室温泉自然体験フィールドの野生動植物が整備事業を実施し、活用することでどのような影響が出るのかを定期的に情報収集して把握することを目的にカメラトラップ法を利用した哺乳類の生息調査を実施しています。

今回は2022年9月中の撮影データを解析しました。

 

 

2022年8月31日~2022年9月29日までに確認された哺乳類

2022年8月31日~2022年9月29日までに確認された哺乳類は以下の通りとなりました。
ツキノワグマ/二ホンジカ/ハクビシン/タヌキ/テン/アナグマ/リス

 

 

秋の実りと共にツキノワグマ現る

ようやくツキノワグマの撮影に成功しました。

といってもかなり画質悪いですけど…

 

板室温泉自然体験フィールドの森はコナラやクリなどいわゆるドングリの仲間の木とモミやアカマツといった松ぼっくりの仲間の木が多い里山になります。

秋になるとその実りを食べにたくさんの動物が集まってきます。

その中でも最も大きい動物がツキノワグマです。

いないわけがないと思っていたのでこうやって撮影し、生息が確認できて一安心。

板室温泉自然体験フィールドは本州の主要な哺乳類が確認できる豊かな森ということが証明できました。

今後は改めてこういった野生動物たちと喧嘩せずに仲良く共生関係を気づいていけるような森の利用と管理を心掛けていこうと思います。

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

深い山間にたたずむ自然あふれる静かな温泉地、栃木県黒磯の板室温泉。そこに広がる素晴らしい自然環境をネイチャーガイドと共に歩き、自然の様々な魅力を感じていただくツアーを実施しております。

野生の動植物の鼓動に触れ、その息吹から何かを感じ取ってみませんか?

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP