Moora Beat(ムーラビート)

暑い夏は那須高原でのんびりしませんか

LINEで送る
Pocket

暑い夏は那須高原でのんびりしませんか

こんちは村人Jです。

お盆期間が明けて、夏休みが終了してしまったお子様も多いかと思います。

梅雨が長くて早く夏が来ないかなと思っていたのもつかの間、今では日本中が真夏日(30℃)が涼しいと感じてしまうどに各地で猛暑日を記録する暑さが続いていますね。

熱中症や日射病にはくれぐれも気を付けて日々をお過ごしください。

太陽光が目に入ることで疲労が蓄積するなんていう話もあるみたいなので日差しがきつい時はサングラスを掛けるなどの対策がいいみたいですね。

 

 

残暑がきつい時は無理せずに涼しいところへ

ムーラビートがご案内するネイチャーツアーも暑さ対策を兼ねて、標高を一気に上げて標高1,200m付近でご案内中です。

標高1,000m付近では、午前中の晴れの日でなんと気温が25℃を下回ります。お昼時でも30℃に達する日の方が稀で大体28℃くらいです。

東京都と比べると10℃以上も涼しく、高原の風が吹くとちょっと肌寒く感じる時もあります。

でもエアコンの25℃とは違い、優しい涼しさでのんびりとお過ごしいただけます。

 

 

愛犬の散歩に悩む季節

夏は愛犬の散歩をする場所や時間にとっても気をつかう季節ですよね。

アスファルトは強い日光によって温められて靴を履いている人間ですら足の裏が熱く感じる日々だと思います。

夕方もまだ熱を含んでいるため、気を付けている方は日の出すぐの朝方や夜に散歩の時間を変更されているのではないでしょうか。

日中に散歩しようものなら肉球が火傷しちゃう可能性を秘めていて「いつも通り」ができない日々かと思います。

いつも通りの時間に散歩ができないと人も犬もなんか調子がくるってしまいますよね。

特に犬は、体の熱を逃がす場所が少ないので熱中症へのリスクが高い季節。

散歩でしかおしっこできない子にとっては散歩時間が取れないことで膀胱炎や腎臓疾患も起きる可能性があるので、飼い主さんはとっても心配な季節かと思います。

 

そんな日々のストレスを那須高原への旅行で発散させてみませんか。

 

那須高原では夏花から秋花へ移行しつつあります

現在ご案内している高原エリアではサギソウやシモツケ、タニギキョウなどの夏花からヤマトリカブトやワレモコウなどの秋花に花期が移行し始めています。

気の早いナナカマドは紅葉し始めました。

春は街から始まりますが、秋は山から始まります。

一足早く秋を感じに涼しい那須高原へ遊びにお越しください。

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

深い山間にたたずむ自然あふれる静かな温泉地、栃木県黒磯の板室温泉。そこに広がる素晴らしい自然環境をネイチャーガイドと共に歩き、自然の様々な魅力を感じていただくツアーを実施しております。

野生の動植物の鼓動に触れ、その息吹から何かを感じ取ってみませんか?

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP