Moora Beat(ムーラビート)

「五感でたのしむOUTDOORxHEALING 天空のお花畑で*私に還る* 音癒し&色あそび」予約受付開始

LINEで送る
Pocket

OYU MODE特別イベント「五感でたのしむOUTDOORxHEALING 天空のお花畑で*私に還る* 音癒し&色あそび」予約受付開始

こんちは村人Jです。

7月25日(土)に開催予定のOYU MODE特別イベント「五感でたのしむOUTDOORxHEALING 天空のお花畑で*私に還る* 音癒し&色あそび」の参加予約受付を開始しました。

 

 

天空のお花畑で*私に還る* 音癒し&色あそび

このツアーは、「インドアでやっているコトをアウトドアでやったらどうなるのだろう?」という村人Jの疑問から始まった企画で、音を使ったヒーリングをされている「癒庵-nanaha-」さんとライブドローイングを中心にアート活動されている「〈haoto 〉」さんという那須塩原市で活躍中のお二人とのコラボツアーとなっております。

 

 

癒庵-nanaha-主宰 三品 七葉さんからのツアーへの意気込みとおさそい

昨年は現地がホワイトアウトのため、当日急遽場所を変更して開催となりました、こちらの幻企画。
今年はリベンジです(^^♪

 

板室温泉の上のほうに、まだ人が踏み入れていない未開の地 *天空のお花畑*があるという。

 

その場所には遮るものがなく、視界に入る山が空がとても近い。
まさに天空のお花畑・・・

 

標高1300mの見渡す限り緑の草原。
草の下にはふかふかの絨毯みたいな苔が生い茂り、季節ごとに咲く花々が彩りを添える天然のお花畑。
ちょうど7月にはマーガレットが咲き乱れる幻想的風景が広がります。(後半時期なので他のお花になることも)

 

その場所までの道のりは、専門ガイドのナビゲートで、プチ秘境探検のようなワクワク感のある、アドベンチャー気分が味わえます。
たどり着いたその場所では、ただただそこに居るだけでも十分に癒されるのですが、今回はさらに自然x音x色の三要素で彩る癒しの効果を存分に堪能していただきます。

 

参加者お一人お一人が「ここが私の居場所」と思えるような心落ち着く空間(場所)をみつけていただき、その場所でゴロンと寝転んで自然を全身で感じ、心静かに”私へ還るひととき”を過ごす贅沢。
 

自然の中に身を委ね、音による癒し効果で*ほんとうの私*と向き合ったあとは、その時その場所でしか感じることのできない豊かさを、その場でご一緒する皆さんで、色を通して大きな絵に表現していきます。

簡単な技法ですが、皆でつくる ひとつの景色、お一人おひとりの *ほんとうの私*からの声を、色あそびを通して解放して楽しみましょう。

 

お花畑へ出発前する前にも、「今」の自分に向き合うための、簡単な色あそびをします。
 
『上手に描く』ということを目的にはしていません。色に、自分の解放を手助けしてもらうイメージです。「絵を描くのは苦手…」という方でもご安心してくださいね。

なお、この日の記念を、後日参加者の皆さんにお贈りします。

 

その時、そこに存在する全ての人・もの・風景がそれぞれの枠を越えてとけあいひとつとなり、生まれる「今」という奇跡のひとときを、かみしめ味わうためのオリジナルツアーです。

 

さぁ、非日常空間が広がる不思議なパラレルワールドへ♩
 

恐らくこの組み合わせは世界初・・・
このタイミングでこの場所に居られるというのも何かのご縁です。

 

板室の未開の地・聖域を訪れる、他では体験できない極上のOUTDOORxHEALINGツアーを那須塩原在住の私たち3人がご案内させていただきますね(#^.^#)

 

 

 

ツアーに関する詳細は

ツアーに関する詳細は、癒庵-nanaha-さんのイベントページにありますので下記よりご確認ください。

癒庵-nanaha-FBイベントページ

 

参加申込みは、ムーラビートか癒庵-nanaha-さんにお申込みいただければと思います。

 

 

昨年開催の様子

 

 

 

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

深い山間にたたずむ自然あふれる静かな温泉地、栃木県黒磯の板室温泉。そこに広がる素晴らしい自然環境をネイチャーガイドと共に歩き、自然の様々な魅力を感じていただくツアーを実施しております。

野生の動植物の鼓動に触れ、その息吹から何かを感じ取ってみませんか?

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP