Moora Beat(ムーラビート)

GW前半戦が終わりました

LINEで送る
Pocket

GW前半戦が終わりました

こんちは、村人Jです。

今年のゴールデンウィークも前半戦が終わり後半戦に入りますね。

前半戦最後にナイトハイカー春編『遅い春の湿原を目指して』を沼ッ原湿原にて開催しました。

今回のツアー参加者はご夫婦。

日中の沼ッ原湿原は何度も遊びに来ているが、夜の湿原に入るのは初めてとのことで満喫いただきました。

ライトの明かりでキラキラと輝く林道。

ほぼ満月が白笹山に上がっていく様を眺めながらのナイトハイクはとても幻想的な一夜を演出してくれました。

何度もお越しいただいているということでしたので、自然解説よりも沼ッ原湿原の歴史的、文化的背景を中心にお話しさせていただきました。

 

 

カエルの婚活パーティーが大爆発中

湿原へ近づくに連れて…

「クックック」

「クルックカ」

という鳴き声がドンドン強くなっていきます。

声の主は「アズマヒキガエル」

この季節の沼ッ原湿原はアズマヒキガエルの産卵で賑わいます。

この日は最盛期と言って良いほどの集まり具合で3桁ではきかないほどのアズマヒキガエルたちが婚活に明け暮れていました(笑)

 

 

NightHikerシリーズ恒例「本日のおやつ」

ナイトハイカーシリーズはティータイムがあります。

今回は、

大田原産和紅茶「八溝TEA 雲巌の静謐」

茶房花苑さんの「草餅」

ダイユーさんの「かしわ餅」

をご提供させていただきました。

茶房花苑さんの草餅はフレッシュな地場産ヨモギを使用した風味豊かな逸品。

お月見しながら、のんびりと湿原内でお茶をお楽しみいただきました。

 

 

遅い春を楽しむ

標高がおよそ1200mにある沼ッ原湿原。

雪解けも遅いため麓ですでに過ぎ去った花々がまだ楽しむことが出来ます。

今回は、「サクラ」と「ショウジョウバカマ」が咲いていました。

例年ですと「ザゼンソウ」も見ることができるのですが、今年は全国的に驚異的な春の訪れの早さでしたので多分に漏れず終わってしまいました。

 

 

ゴールデンウィークも後半戦に突入となりますが、板室温泉エリアの自然が楽しめるのはこれから!!

まだ見たことも、感じたこともない非日常体験を板室温泉エリアで楽しみませんか!?

気になった方はぜひ遊びにお越しください(^O^)

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

深い山間にたたずむ自然あふれる静かな温泉地、栃木県黒磯の板室温泉。そこに広がる素晴らしい自然環境をネイチャーガイドと共に歩き、自然の様々な魅力を感じていただくツアーを実施しております。

野生の動植物の鼓動に触れ、その息吹から何かを感じ取ってみませんか?

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
PAGE TOP